岩国のローカル情報をお届けします。

岩国市にある紅葉が楽しめるスポット

秋の行楽シーズン到来!!
秋といえば紅葉狩り!ということで、岩国市周辺の紅葉狩りスポットをご紹介!
綺麗に色づいた景色を眺め、散策したり、ついてに温泉に入ったり…
壮大な景観に、身も心も洗われます。さあ、紅葉を見に出かけましょう!

紅葉谷公園

紅葉谷
江戸時代からあったいくつかの寺院跡地を整備した紅葉谷公園には、園内各所に約1000本のモミジが植えられ、歴史と情緒あふれる景観が楽しめる。
樹齢300年とされる「臥竜の梅」が洞泉寺の境内にあるほか、岩国を舞台にした宇野千代の小説『おはん』の文学碑など見所も多い。

【見頃】11月中旬~11月下旬
【所在地】山口県岩国市横山
【交通アクセス】
(1) 山陽自動車道岩国ICから車で7分
(2) JR山陽本線岩国駅からバスで20分(錦帯橋方面行き→ 「錦帯橋」下車)
(3) JR山陽新幹線新岩国駅からバスで10分(錦帯橋方面行き)→ 「錦帯橋」バス停からバスで15分

寂地峡

寂地峡
県内最高峰、標高約1300mの寂地山の麓に広がり数々の美しい滝を有する寂地峡。
特に龍の名を冠した5つの滝は「五竜の滝」と呼ばれ、「日本の滝百選」に選ばれている。
見事な紅葉が清流との素晴らしいコントラストを見ることができる。

【見頃】 10月下旬~11月上旬
【所在地】山口県岩国市錦町宇佐
【交通アクセス】錦川清流線錦町駅からバスで60分(「寂地峡入口」下車)

木谷峡

木谷峡
別名もみじ峡とも呼ばれる、県内屈指の紅葉の名所。
木谷峡のほぼ中央に位置する「宮もみじ」は、樹高15.5m根元周囲5mの巨木。
色づいた葉と渓谷がおりなす景観はみごとで、美しい自然を存分に堪能できる。

【見頃】10月下旬~11月上旬
【所在地】山口県岩国市錦町広瀬(木谷地区)
【交通アクセス】
(1) 錦川清流線錦町駅から車で20分
(2) 中国自動車道六日市ICから車で約40分

深谷大橋

深谷大橋
山口県と島根県の県境、深谷峡にかかるアーチ橋。豊かな森林の中にあり、紅葉シーズンには紅葉狩りに訪れる観光客で賑わっている。橋から見下ろす谷間の景観は素晴らしく、見ごたえ十分。

【見頃】10月下旬~11月上旬
【所在地】山口県岩国市錦町宇佐郷(向峠地区)
【交通アクセス】錦川清流線錦町駅からバスで40分(町営バス)→ 「向峠」バス停から徒歩で20分

弥栄湖

弥栄湖
小瀬川に造られた人造湖で、周辺には桜並木や公園、キャンプ場、遊歩道等が整備されている。
遊歩道も整備されているので、ゆっくりと散策しながら、壮大な景観を楽しむのがおすすめ。

【見頃】11月上旬~11月下旬
【所在地】山口県岩国市美和町百合谷周辺
【交通アクセス】JR山陽本線大竹駅からバスで35分(JRバス)

osako

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です